ふるさと納税

福井県敦賀市のふるさと納税「ブラックタイガー」の口コミ・レビュー

今回は福井県敦賀市のふるさと納税「ブラックタイガー」の口コミレビューと、小さいエビでもおなか一杯になる我が家の天まきレシピをご紹介したいと思います。

takako
takako
ふるさと納税の返礼品でエビを選択したのは、今回がはじめてです。

福井県敦賀市のふるさと納税「ブラックタイガー」の詳細

福井県敦賀市のふるさと納税「ブラックタイガー」は背ワタなしのブラックタイガーのむき身です。

寄付金額1万円で、ブラックタイガーが1KG入っています。
公式サイトには約50匹入りとかいてありました。

福井県敦賀市のふるさと納税「ブラックタイガー」の発送

福井県敦賀市のふるさと納税の梱包や発送

今回は、2019年12月5日に納税しました。
手元に届いたのは、2020年1月8日です。約1か月かかりました。

ホームページに

「お申込み殺到のため、1月以降に準備が整い次第のご出荷になります。(お届けまでにお時間がかかる場合があります)予めご了承の上、お申込みください。」

とかいてありましたので、ほぼ目安通りにとどいたといえます。

梱包は、「甲羅組」のロゴが入った小さい段ボール箱で届きました。

運送会社はヤマトのクール便(冷凍)でした。

福井県敦賀市のふるさと納税のブラックタイガーを開封

段ボールをけると、ブラックタイガーが袋に入れられていました。
袋を開けて数を数えたところ、「57匹」入っていました。

福井県敦賀市のふるさと納税のブラックタイガーは背ワタがとってあるブラックタイガーは、小ぶりですがきちんと背ワタの処理がされています。
手間が省けてありがたいですね。

 

福井県敦賀市のふるさと納税ブラックタイガーの大きさ
大きさが分かりやすいように、つまようじを横においてみました。
小ぶりですが、身はしっかりしています。

我が家の天まきレシピ

takako
takako
我が家の天まきレシピをご紹介します。
材料
  • えび・・・・適量
  • てんぷら粉・・・・適量
  • 揚げ湯・・・・適量
  • のり・・・・適量
  • ゆかり・・・・適量
  • 梅干し・・・・適量
  • ごはん・・・・適量
パパ
パパ
めっちゃ適当なレシピやん!

天まきの作り方

福井県敦賀市のふるさと納税ブラックタイガーの天まきレシピ

腹側に3から4本程度包丁で軽く切り込みを入れます。
切り込みをいれたらエビがまっすぐになるように背中側から押します。

下ごしらえができたら、てんぷら粉でエビを揚げます。

福井県敦賀市のふるさと納税ブラックタイガーの天まきレシピ2ごはんにゆかり(シソふりかけ)をまぶします。
巻きすにノリを置きそれにごはんに敷き詰め、先ほど揚げたエビを並べます。
写真にとりわすれましたが、エビのうえに梅干しを細かくちぎったものもお好みで並べます。

福井県敦賀市のふるさと納税ブラックタイガーの天まきレシピ3巻きすで巻きます。

福井県敦賀市のふるさと納税ブラックタイガーの天まきレシピ4食べやすい大きさに切ったら出来上がりです。
私は包丁だと切りにくいので、パン切りナイフで切ってます。

まとめ

いままでふるさと納税は、肉・刺身しか注文しませんでしたが冷凍エビも使い勝手が良く良かったです。

ブラックタイガーが50匹以上入っているので、量を気にすることなく料理でき、家族みんながおなかいっぱい天まきを食べました。

ブラックタイガーだから、もちろん味もgoodです。

今回は天まきにしましたが、ミニエビフライにしてもいいですし、エビチリなどにも使えそうです。

エビはいろんな料理につかえるから便利ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA