ライフ

パソコン無料回収「ライズマーク」は信用して大丈夫?3回利用した感想レビュー

みなさんは、使用しなくなったパソコンの処分ってどうされていますか?

  • パソコンを処分したいけど、市町村では回収してくれないからどこに捨てたらいいかわからない。
  • リサイクル料金が高そう。
  • 売りたいけど、壊れているから無理。
  • めんどくさいからとりあえず押し入れにしまってある。

そんなお悩みはありませんか?

私はいつもパソコンを処分するときは「ライズマーク」というパソコン回収業者を利用しています。

ライズマーク」はパソコン(ノート・デスクトップ)などの電気製品を無料で回収してくれる会社です。

なんと、自宅までパソコンを取りに来てもらっても送料までラクズマークが負担してくれるのです(沖縄と離島を除く)

今回がライズマークの3回目の利用ですが、本当におすすめしたいサービスなので、感想・レビューをご紹介します。

パソコン無料回収の「ライズマーク」とは




2005年創業のライズマークは、パソコンの全国どこの地域にも対応しているパソコンの無料回収業者です。

パソコンをライズマークに送る際も、着払いでOKで完全に無料でパソコンの処理ができます。(沖縄・離島など一部の地域を除く)

パソコンのメーカーや機種を問わず引き取ってくれます。

ラクズマークで回収してくれるもの

  • ノートPC
  • デスクトップPC
  • 液晶モニター
  • パソコンと同包をすれば、一部の電気製品も回収可能(携帯電話など)

ほとんどのパソコンの引き取りが可能ですが、CRT一体型PCや古すぎて損傷のあるPCは、一部引き取ってもらえないものがあります。
詳しくはホームページでご確認お願いします。
⇒確認はこちら

無料回収ライズマークの3つのメリット

1、壊れていてもOK!無料で回収してくれる

電源が入らないようなパソコンでも回収が可能です。

2、送料はライズマークが負担してくれる

「パソコンを回収業者まで郵送すると送料が高いのでは?」

そんな不安がありましたが、なんとライズマークでは、パソコンの運搬費まで負担してくれます。

佐川急便で着払いで送るか、自宅まで集荷に来てもらって着払いで送ればOKです。

送料、処分料金含めて1円もかかりません。

3、データーの消去もお願いできる

パソコンの中のデーターはライズマークが責任をもって消去してくれるそうです。

「そうは言ってもやっぱり不安・・・」

という方はHDDを抜き取って回収に出してもOKです。

前回の回収の時は、HDDを抜き取りましたが特に問題はなかったです

実際にライズマークの送付レビュー

新しいパソコンを購入したのをきっかけtに、ずーっと押し入れにしまってあったデルのパソコンを回収してもらいます。

ちなみに、回収に出すパソコンは、故障して自分で修理しようと思って分解したら再起不能になってしまったパソコンです。

パソコンを送る方法は2つ

自宅まで回収に来てもらう

自宅まで佐川急便が集荷に来てくれます。
ライズマークの回収依頼フォームに必要事項と集荷希望日と時間を記載すると、指定した日時に佐川急便が回収に来てくれます。

依頼なしで直接送る

依頼の手続きなしで、直接ライズマークにパソコンを送ることも可能です。
その場合は佐川急便から着払いで送ればOKです。

私はわざわざ佐川急便までパソコンを運ぶのが嫌だったので自宅までこちらの申し込み申し込みフォームから集荷に来てもらうことにしました。

フォームに住所や回収日時の必要事項を記入すると、後から確認メールの返信がありました。

配達伝票は、配達員が記載して自宅まで持ってきてくれるので自分で用意する必要はありません。

パソコンを梱包する

パソコンは梱包しないと回収してもらえません。

どんな梱包方法でもOKですが、私は新しく購入したパソコンの空箱があったので、そちらにパソコンを入れました。

箱が無い方は、スーパーなどでもらってきてはどうでしょうか?

ライズマークは新聞紙を大量に使用するので、箱に隙間があれば、古新聞をいれておくと良いみたいです。

パソコンと同包なら、一部の電気製品も回収OKなので、今回は携帯電話とルーターを同包しました。
⇒回収対象家電はこちらでチェックしてください

指定した時間に配達員に渡すだけ

指定日になると、佐川急便が回収にきてくれました。

回収後、
「パソコンが届きました」
みたいな確認メールなども届きません。

いい意味で本当にサッパリしています。
⇒ライズマークはこちら

まとめ

パソコンの処理ってめんどくさいしついつい後回しになりがちですよね?
ライズマークなら、お家までパソコンを取りに来てくれる上、1円もかからないので本当におすすめです。

今のパソコンもCRT一体型のように、あまりにも古くなってしまうとゆくゆくは無料回収の対象ではなくなってしまうかもしれません。

無料で回収してくれるうちにさっさと処分をすることをおすすめします。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA