おでかけ

星空が美しいネムリゾートでの流れ星観察とホテルの感想

2018年12月14日はふたご座流星が最大に見える日でした。
たまたま週末で天気がよかったこともあり、急遽「星が綺麗な宿」としても有名なネムリゾート(HOTEL NEMU ホテル ネム)に泊まりに行くことにしました。

こちらの記事では、「ネムリゾート」での星の観察についてと、ホテルの感想をご紹介します。

HOTEL NEMU(ホテル ネム)の場所

「ネムリゾート」は三重県志摩市にあるリゾートホテルです。
自然が豊かな場所にあり様々なアクティビティーを楽しむことができます。

知り合いから、
「夏にネムリゾートに泊まったら、天の川がすっごく綺麗だった」
という話を聞いたのを思い出したので予約を取りました。

夏に2、3回宿泊したことはありますが、星空を見るための宿泊は今回が初めてです。

チェックイン後ザ・ロビーラウンジへ

2018年11月からフリードリンクサービスが開始されたようです。

ラウンジの飲み物は、ジンジャーアップル、オレンジジュース、ほうじ茶の3種類。
それにクッキーみたいなお菓子が置いてありました。

ラウンジの本は自由に読むことができます。
とても雰囲気がよく、ゆっくりくつろげます。

レコードが沢山置いてあり、希望すれば曲をかけてくれるそうです。

ホテルのホームページには焚き火カフェを開催しているとき(20:00〜22:00)はラウンジはクローズと書いてありましたが、普通に営業していました。

HOTEL NEMU(ホテル ネム)は星空を鑑賞するのに様々なプランやサービスが

今回私たちは利用しませんでしたが、ネムリゾートでは、星を観賞するのに様々なプランがありました。
海から星を観察する「クルージングプラン」や寝袋に入って星を観察する「ふたご座流星群ツアー」などがありました。

防寒具などレンタルサービス

冬星を見るのはとっても寒いです。
私たちは、毛布などたくさん持参して行きましたが、
ネムリゾートではダウンジャケットなどロビーで無料で貸し出てれます。

夜の星空観察の時だけでなくお昼でもダウンは貸してもらえるみたいです。

焚き火カフェ

ホテルから少し歩いたところに焚き火カフェがオープンしていました。
焚き火カフェでは、ホットコーヒーと焼きマシュマロが無料でいただけます。

子供達は喜んでマシュマロを焚火で焼いて食べていました。

この焚き火カフェのあたりでも、結構な数の流れ星が見れました。
他の宿泊者はこちらの焚火カフェで流れ星を観察していましたが、私たちはもう少し奥にある「てふてふの丘」で流れ星を観察することにしました。

てふてふの丘で星の観察

てふてふの丘に到着すると、家から用意してきたレジャーシートを芝生に敷いて家族全員仰向けになって星空を見上げました。

てふてふの丘には私たち家族以外誰もいませんでした。
貸切状態です。

この前プラネタリウムに行ったとき、
「流れ星を観察するとき、上を見上げた姿勢だと首が疲れて長時間観察できないので、シートを敷いて仰向けになりましょう。」
と解説していたので、ばっちり用意してきました。

防寒対策のためブランケットも持って行ったのですが、それでも寒かったです。
ロビーでダウンを借りておけばよかったと思いました。

8時過ぎから9時過ぎまで流れ星を家族で観察しました。

視界に入るところに、グランピングのテントの明かりがありましたが星空は十分美しく見えました。
正確に数えませんでしたが、1時間で10個以上は観れたと思います。

今回、尾を引く流れ星を初めて見れて感激しました。

その他のネムリゾートのおすすめポイント

温泉に入ったあとは「みえのしずく」を絶対に飲むべき

ホテル合歓の温泉を利用したら毎回とっても楽しみにしているのが、お風呂上がりのラウンジに置いてある「みえのしずく」です。

「みえのしずく」はお茶に柑橘系のフルーツとミントが漬け込んである飲み物ですが、かなり美味しくてお風呂上がりに絶対に飲んでいただきたいです。

お茶につけてあるフルーツは、季節によって変わるそうで、夏にきたときはライムやオレンジも漬けてあったような気がします。

朝ごはんがとってもよかった

私たちが前回宿泊したときよりレストランがリニューアルしていました。
席もとっても広くなっていて、子供連れでもゆっくり食事ができます。
和食バイキングコーナーと洋食バイキングコーナーに分かれています。

こちらは和食コーナー。
お釜で炊いたご飯がおいてあり、子供が喜んで食べていました。

 

こちらが洋食コーナー。
ベーコンがとっても分厚く、子供が気に入っていました。
白身魚のフライがとってもおいしくてみんなおかわりしていました。

朝食にも関わらずどのお料理も手の込んだ物ばかりで、本当に大満足でした。

食事後、もう一度温泉に行ったのですが「みえのしずく」がおいてありました。
夜だけと書いてありましたが、朝も用意されていたのでうれしかったです。

今回の予約方法

いつもなら、楽天トラベルで旅行を予約する私ですが(ポイントを貯めるため)、今回はホテルネム公式ホームページから予約しました。

なぜかというと、公式ホームページが一番安いという保証があるからです。

また私はホテルネムのメールマガジンを購読していますが、メルマガ限定割引クーポンも送られてきていたので、かなりお得に宿泊できました。

メルマガ購読はおすすめですよ。

ホテルネム公式サイト https://www.nemuresort.com/

まとめ

いつもは夏に訪れる合歓の郷(ホテルネム)ですが、夏はプールがオープンしていたりクルージングができたりたっぷり遊べるというメリットがありますが宿泊費が高いです。

クリスマス、正月前のオフシーズンのお得な時に宿泊するのも有りだと思いました。

お風呂も素敵だし、星もきれいでごはんもおいしい。
また機会があれば泊りに行きたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA